imagephoto

カペラひばりが丘とは

介護サービスが身近にある、心安らぐ優しい住まい。高齢者が安心して暮らせる賃貸住宅。
自立度が高く、比較的自由に過ごしたい方向けの「住宅」です。
サービス付き高齢者向け住宅「モーニング」は住宅としての居室の広さや設備
バリアフリーといったハード面の一定の条件を備えるとともに
ケアの専門家による安否確認や生活相談サービスを提供することにより、高齢者が安心して暮らすことができる住宅です。
ご負担しやすい料金設定で、安心して暮らせる環境をご提供いたします。
医療法人 重仁会が目指す高齢者の環境
医療機関を軸にご入居様の身体状況にあった生活空間をご提供いたします。
概念図

高齢者住宅が増えてる昨今、ケガ、病気等で入院し、大きく身体状況が変わった事で
「今までの生活に戻れない」「新たに住居を探さなくてはならない」「自宅介護をせざるを得ない」
と言った状況になる事が問題となっています。
当法人は幅広い用途で高齢者の生活空間のご提案をさせて頂いております。
中度・重度の状態になられた場合でも可能な限りご本人のニーズにあった環境をご紹介いたします。

モーニングの特長
「モーニング」には安心の理由があります。

当住宅は2012年10月に開設したサービス付き高齢者向け住宅です。
「信頼とまごころ」の理念の下、相手の立場になって親身に接する事を心がけ
一人でも多くの方に笑顔を取り戻して頂くことをテーマに取り組んでおります。
入居される方には、相談サービス、安否確認サービス、緊急通報サービスをご提供いたします。
ご希望者にはお食事の提供もいたします。
60歳以上の方(介護保険法に規定する要介護認定もしくは要支援認定を受けている60歳未満の方も可)で
老人ホームや介護施設に入所するまでも無いけれども、一人暮らしや、今の生活に不安を感じている場合
サービス付き高齢者向け住宅への住み替えに関心をお持ちの場合には、お気軽にご相談ください。

入居見学随時開催中 お問い合わせはこちらへ TEL.011-868-0001